「チョコ募金」スタート! イラク・福島の子どもたち・シリアの難民を支援

Pocket

〝1口2000円の募金をしてくださった方に、チョコレート1セット(4缶)をお返しにプレゼント〟というチョコレート募金。イラクを中心にガンや白血病の子どもたちの医療支援のネットワークを広げているJIM-NET(NPO法人日本イラク医療支援ネットワーク)が毎年冬に実施しているキャンペーンです。

2011年からは原発事故の放射能から福島の子どもたちを守る活動にも使われ、

2012年からは、収まることのないシリアの内戦で苦しむ妊婦さんの支援にも、そして、2014年からは、内戦で傷ついた人々の義手・義足をつくる「希望の足」プロジェクトへと広がりました。

引用文:JIM-NET の特設サイト

http://jim-net.org/choco/

 

JIM-NETのチョコには毎年テーマがあるそうで、2015年のテーマは「いのちの花」。

チョコ缶にはイラクのがんの子どもたちが描いた花の絵が添えられています。生きている花は、私たちに力を与えてくれ、絵を見た人たちが、嫌なことを忘れて幸せな気分も届けてくれるでしょう。

 

☆4種類のチョコ缶とカード4種が届きます。

中身は北海道の六花亭のハート型チョコレート(ミルク4個、モカホワイト4個、ホワイト2個)

パッケージはイラクの子どもたちが描いた花(バラ、ひまわり、けし、ガーベラ)の絵です。缶とカードは同じ柄を使っています。

 

  • 申し込み方法●

12月1日(月)AM9時から受付開始です。

電話  03-3209-0051 (平日9時~17時)

FAX  03-3209-0052

FAXの場合は、氏名・フリガナ・住所・電話番号・セット数をご記入ください。

※配送方法

・宅配便650円

料金一律です。関東近郊以外の方にはレターパックで配送する場合があります。.

・メール便250円

1セットまで対応可能。紛失・破損時の補償がございません。

また到着に時間がかかる場合があるため、安全なお届けには宅配便

 

詳細はこちら

http://jim-net.org/blog/news/2014/11/2015121am900.php

SNSでもご購読できます。