人気のゆるキャラ・くまモンが赤い羽根募金を応援!

Pocket

熊本県の人気キャラクター・くまモンが、10月1日から始まる赤い羽根共同募金を応援します。

引用文:くまにちコム

熊本市共同募金委員会(同市中央区新町)が、「くまモン」と市水道創設90周年PRキャラクター「マルル」のピンバッジをそれぞれ製作。10月1日~12月31日の赤い羽根募金運動期間中、各500円で販売する。

http://kumanichi.com/news/local/main/20140920003.xhtml

熊本市共同募金委員会は、県民の赤い羽根共同募金への関心を高めようと、県のPRマスコットキャラクター・くまモンと市水道局のPRキャラクター・マルルのピンバッジをそれぞれ製作、販売します。

くまモンピンバッジは全部で5種類。赤い羽根を手に持ったくまモンと、その隣にサンリオの人気キャラクター・ハローキティがデコポンやバンペイユなど県特産物を持って寄り添うというもの。マルルは市動植物園で飼育されている1歳の雌のホッキョクグマがモデルで、ピンバッジはマルルの胸に小さな赤い羽根があしらわれています。

くまモンピンバッジは赤い羽根共同募金期間中(10月1日~12月31日)、市役所の地下売店と県内45カ所の社会福祉協議会で販売され、同協議会ホームページでも注文できるそうです。マルルピンバッジは市動植物園の売店でのみ販売されます。

くまモンピンバッジは今年で4作目で、くまモンとハローキティが合体した今回のピンバッジはファンやマニアの間で垂涎の的になりそうですね。これを機に赤い羽根募金にととまらず、広く社会貢献について関心が高まることを期待したいですね。

・熊本市社会福祉協議会HP

http://www.kumamoto-city-csw.or.jp/akaihane/

SNSでもご購読できます。