クリック募金で、子どもたちに本との出会いをプレゼント!

Pocket

子どもたちの本離れ、活字離れが進む中、その流れに歯止めをかけようとさまざまな取り組みが行われています。今回はその一つ、クッリク募金を使って小学校に本を寄贈しようという日本語検索サービスを提供するJWordの取り組みを紹介します。

引用文:Yahoo!ニュース

JWordは8月28日、各地の小学校に書籍を寄贈する社会貢献活動「子供たちに素敵な本との出会いをプレゼントしよう!(JWord本プレ)」を開始した。同活動では、サイト内にある本の推薦コメントをFacebookでシェアするか、ボタンをクリックすることで「ご縁(5円)」を仮想的に募金することができる(1人1日20回まで)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140828-00000039-it_ebook-sci

JWordが8月28日から開始した社会貢献活動「子供たちに素敵な本との出会いをプレゼントしよう!」は、特設サイトにある小学生・書店員・出版社などが選んだ「小学生にご縁をあげたい本(=小学生に読んでもらいたい本)」のリストから好きな本を選んで、その本の推薦コメントをクリックするか、Facebookでシェアすることで「ご縁(5円)」が仮想的に募金されるというもの。募金が100万円を達成すると、全国の小学校5校へ各20万円分の書籍がプレゼントされます。

本の寄贈先となる小学校については、募金が70万円に達したところで別途、募集されるそうです。また募金ボタンをクリックした後、設置されたフォームから寄贈先の小学校を投票することもでき、その結果一番多くの票を獲得した小学校から順に5校が選出されます。同活動はこれまで7回実施され、寄贈書籍は累計5,994冊、寄贈小学校は累計87校に上ります。

あなたも好きな本を選んで推薦をクリック、そして本を届けたい小学校に投票してみてはいかが。

・JWord「子供たちに素敵な本との出会いをプレゼントしよう!」特設サイト

http://honpre.jword.jp/eighth/Kichijoji / 吉祥寺 #09

SNSでもご購読できます。