あなたの募金で花火が上がる! 大震災追悼と復興の花火大会「LIGHT UP NIPPON」 今年も東北で開催。

Pocket

夏本番を迎え日本各地で花火大会が開かれています。東北、岩手・宮城・福島の三県では、東日本大震災の復興と追悼の意を込めた花火大会「LIGHT UP NIPPON」が開催されます。

引用文:日本の歩き方/WEB編集局

東日本大震災の復興と追悼の意を込め、“東北を元気にしたい”という想いから、2011 年から3年連続で8月11日に岩手県、宮城県、福島県の太平洋沿岸の被災地10数ヵ所で花火を一斉に打ち上げる「LIGHT UP NIPPON」を開催している。開催費用は一般からの募金と協賛企業からの協賛金で賄う。

http://japan.arukikata.co.jp/news/2014/07/2546/

大震災のあった2011年から毎年夏に開催されている「LIGHT UP NIPPON」。4回目となる今年は8月11日、「東北を、日本を、花火で、元気に。」をキーメッセージに、被災地全12ヵ所で約2万発の花火が打ち上げられます。開始冒頭は“追悼”の祈りを込め坂本龍一氏演奏の「赤とんぼ」に合わせて一斉に花火が打ち上げられ、その後は各開催地ごとに“復興”の祈りを込め独自の演出で打ち上げられます。

開催あたって「LIGHT UP NIPPON」では、協賛企業からの協賛金とともに広く一般からも募金を募っています。募金は一口1,000円から。集まった募金は花火の購入をはじめ「LIGHT UP NIPPON」の運営費に当てられるそうです。この夏、あなたの募金で東北の夜空を華やかに彩ってみてはいかが。

・開催日時:2014年8月11日(月)19:00~ 開催時間約30分 ※雨天決行、荒天の場合は翌日に順延

・開催地:岩手県6ヵ所(野田村、宮古市田老、大槌町、釜石市唐丹、大船渡市越喜来、陸前高田市) 宮城県4ヵ所(気仙沼市鹿折、南三陸町歌津、石巻市雄勝町、亘理町) 福島県2ヵ所(会津美里町、いわき市久之浜)

・募金詳細: LIGHT UP NIPPON / JOIN

http://lightupnippon.jp/light/individual.php

SNSでもご購読できます。