あなたの不満を寄付しませんか?  第2回不満チャリティープロジェクト

Pocket

 

不満を寄付?・・って? とても目を引きました。実は普段の生活でふつふつと感じている〝不満〟を、株式会社不満買取センターのインターネット特設ウエブサイトへ投稿するだけで、災害復興支援活動や自然保護活動に寄付できるとのこと。早速、詳細を紹介しましょう。

引用サイト:OK Guide

第2回 不満チャリティープロジェクト 6月2日スタート平成26年6月2日(月)から平成26年7月18日(金)まで、第2回不満チャリティープロジェクトが実施されている。http://okguide.okwave.jp/cafe/401017

株式会社不満買取センターへ不満を1個投稿すると、協賛企業による協賛金から10円が寄付される仕組みで、不満チャリティープロジェクトとして不満の投稿を呼びかけています。集められた不満は企業へと送ら、そこで、企業のサービスや商品開発の参考資料として使用されるというもの。確かに、不満に感じる部分は改善の余地があるということにつながるのかも。第1回では、不満は1万個以上集まり18社の協賛があったとのことです。今回は第2回不満チャリティープロジェクトで、目標不満数は30,000個。目標寄付金額は300,000円だといいます。

不満はネガティブなものですが、でも考え方や見方によっては、改善すべき貴重な情報だとも言えますよね。何か新しいものに生まれ変わるヒントになったとしたら、それはジティブなものへ様変わりするということかもしれません。この価値ある不満にご興味ある方は、不満ライブラリーのメルマガ読者に無料登録できるとのことです。目の付け所はいろいろですね。

SNSでもご購読できます。