とんねるず木梨憲武の約20年間の絵画個展が上野の森美術館で開催 会場に東日本大震災支援の募金箱を設置

Pocket

Saigo Takamori walks his dog

タレントとして活躍する一方で、アーティストとしての一面も持ち合わせる木梨憲武さん。約20年の間の200点を超える作品集めた個展が5月20日(火)から6月8日(日)まで東京・上野の森美術館で開催されます。作品も興味深いのですが、今回紹介したいのはその会場の一角に設置される募金箱。集まった募金はサンドイッチマンの「東北魂義援金」に寄付されることのです。

引用:ヤフーニュースより
とんねるず木梨憲武の作品を展示する「『木梨憲武展×20years』INSPIRATION -その瞬間の好奇心」が、5月20日(火)から6月8日(日)まで東京・上野の森美術館で開催される。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140228-00010001-fashions-life

とんねるずの木梨憲武さんは、タレントとして活躍しながら絵画制作を精力的に続け、約20年間に7回の個展を開催してきました。作品はキャンバスだけでなく、馬券の裏や帽子など素材も様々で約200点にもおよんでいます。今回の展示ではビーズ作家や映像作家、グラフィックデザイナーとのコラボレーション作品も見られるとのこと。

また、会場には東日本大震災後に描かれた「太陽」と全国から送られてきた「みんなの太陽」のコーナーが作られていますが、その一角に東日本大震災の支援のための募金箱が設置。集まった募金はお笑い芸人のサンドウィッチマンが被災者を支援するために開設した「東北魂義援金」に寄付されるそう。東日本大震災の継続した支援のためには貴重な機会となりそうです。東京での会期終了後には石川、岩手、兵庫、長崎、福岡と巡回の予定です。

「木梨憲武展×20years」INSPIRATION -その瞬間の好奇心
日程:2014年5月20日(火) ~ 6月8日(日)
開館時間:10:00 ~ 17:00(入館は閉館の30分前まで)
会場:東京・上野の森美術館
入場料:【前売券】一般・大学生1100円 / 中・高生500円 【当日券】一般・大学生130円 / 中・高生700円
※団体(20人以上)は前売料金 ※障がい者手帳をお持ちの方は無料、介護者は有料
※小学生以下入場無料チケット:チケットぴあ(Pコード:766-093)、ローソンチケット(Lコード:32953)、セブンチケット(セブンコード:029-130)、楽天チケット、イープラス ほか。前売券は5月19日(月)まで販売されています。

SNSでもご購読できます。