目的が明確なあしなが募金

Pocket

あしなが育英会と言うのは誰でも聞いたことがあると思います。親を亡くした子供たち、または重病の子供たちの援助機関、純粋に寄付金のみでの運営です。

何となく「あしながおじさん」のイメージがありますが、これは「あしながさん」と言う登録制度、特に期間は決まっておらず、登録&振込み方式です。また最近では震災遺児のための「かけはしさん」というのも登場しております。もちろんこれだけではなく、一般からの寄付もHPからクレカ払いで受け付けています。

また遺産香典返しも歓迎、未使用切手やプリカという金券ショップで売れそうなアイテムも寄付できるようです。書き損じはがきもOKですが、あくまでお金と交換可能なものという意味なので、物資援助は受け付けていません!強弁しておきます。 しかし「あしなが育英会」が他の募金を集める団体と決定的に違うのは、進学援助はもちろん震災遺児の家の世話、そしてメンタルケアのバックアップをするセンターを作るなど、とにかく子供の健やかな成長を祈る方針であるということ、団体の方が現場で動いているというリアルな会なんです。

日本の子供だけではなく、海外の子供への支援にも熱心、募金の使いみちにイマイチ信用が持てない、何か解りやすいところに使ってほしい!という熱意のある人には向いていますね。実際あしなが育英会の募金は各活動(例、がん遺児支援など)にピンポイントで募金が出来ます。しっかりとした意思と熱意を持った人には向いている募金ですね。「熱い」というタイプの人トライしてください。

SNSでもご購読できます。