ユニセフ募金とは?!

Pocket

募金と言えば、最大規模はやはりユニセフですね。最大かどうかは知りませんが「国際支援」と言えばユニセフです。

逆に言うと、規模が大きすぎて詳しいことが良く知られていないんです。ゆえに名前だけ知られていることを利用して詐欺も結構多いので注意してくださいね。

さてユニセフの仕組みですが、各国(36カ国)のユニセフ協会または政府からユニセフ本部に募金を送ります。本部は各国地域のユニセフ事務所にそのお金を配ります。実に簡単なシステムです。

しかし扱う範囲が世界、そして各種人道支援・・無数に渡るのです。だからユニセフは募金方法もいろいろな選択肢があります。

まずマンスリーサポート、継続サポーターですね。一般募金もクレジットカード、ネットバンキング、コンビニ、振り替えから遺産寄付までほぼすべての方法で可能です。面白いところでは退職金などお祝い金の寄付、また海外のコインも寄付が出来ます。持て余している人は、考えて見てもいいかもしれません。

また用途も一般募金の他に、緊急復興支援、分野地域別と選ぶことが可能です。

大掛かりな募金ですので、所得税、相続税、一部住民税の寄付控除もあります。税金控除についてはまた機会を改めましょう。 募金方法はユニセフグッズを買うことでも出来ますし、また子供たちの文房具を変わりに買ってあげることが出来ます。ユニセフのサイトから可能です。

詐欺が多いこともあり、信頼できる人の勧めかサイトを見て自主的に参加するのが賢明ですね。

SNSでもご購読できます。