緑の羽根募金とは?

Pocket

赤い羽根募金に対してどこか地味な感じがする緑の羽根募金、実は社団法人国土緑化推進機構というところが中心になってやっている募金、かなり政治的基盤がしっかりしているのでした。そういえば「みどりの日」ってありますね。

目的はそのまんま解りやすく、国土緑化、森を育てる、または、森の手入れをする人を育てる資金だそうです。先に書いた国土緑化推進機構と、都道府県緑化推進委員会というところが募金を集め、計画を経て、必要なNPO,事業所などに配分するとのこと、地味ながら内容はわりとそのまま、しかし国土の大半が森である日本、地味ではあるけどかなり大事な分野ではあるわけです。

宣伝のため「緑の募金」のための曲が存在のです。そしてキャラクターも存在します「どんぐりくんと、どんぐりちゃん」・・知っている人はどれだけいるのでしょうか?!広報の仕方がまずいのかもしれません。

そのレベルでまずいのはいいんですが、実は20年ほど前に「緑の募金法」という法律が制定されているのです。・・・休日と、切手ぐらいしか知られていないのはどうしたことでしょう。

ややこしい理由の1つは開催時期、春は2~5月、秋は9,10月、かなり漠然とした時期に漠然と行われているので「何かあったねえ」という感想になるのでは・・と思いますが。緑の綺麗な季節ではあります。

ところで、赤い羽根と緑の羽根、実は本当に鶏の羽根らしいのです。合成化学品ではなかったんですね。緑のために鶏の羽根・・シュールですが、森林保全が大事なことだけは確かですね。

SNSでもご購読できます。